« relCPRMの入れなおし | トップページ | ピタゴラスイッチ »

須刈岳山開き記念品 製作その2

これまた久しぶりに稼働するバンドソー
P1030537_s
P1030538_s

かんな掛けした桐材を同じ幅にカット
P1030541_s

左before 右after
サンド掛けが必要
P1030540_s

最終的にはこの形になる
とりあえずのカットだから切り口がきたない
仕上げを考えると細工用の極薄鋸でカットした方が作業が早いかも
P1030548_s

前回の作業

須刈岳山開きHP

|

« relCPRMの入れなおし | トップページ | ピタゴラスイッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« relCPRMの入れなおし | トップページ | ピタゴラスイッチ »