« e-tax | トップページ | 公民館 »

付加年金申請

去年から手続きしようと思ってた付加年金
国民年金が年一括支払いのため早くても遅くても同じなので
来年度開始前に申請した
付加年金とは毎月400円追加でおさめることで
受給年齢に達した年から
納めた総額の半額を毎年追加受給できるものである
何歳からでも加入でき受給2年で元がとれ3年目以降で純増になる

例えば これから30年納め続けるとしたら
月400円☓12ヶ月☓30年=144,000円納めることになる
そして 受給年齢からは納めた額の半分の72,000円を毎年受給できる
2年で元が取れ3年目から毎年
72,000円の純増である

<参考>
40年納付なら年96,000円(月8,000円)の増額受給
30年納付なら年72,000円(月6,000円)の増額受給
20年納付なら年48,000円(月4,000円)の増額受給
10年納付なら年24,000円(月2,000円)の増額受給
5年納付なら年12,000円(月1,000円)の増額受給


                                                                                                                                                                                                                                    
付加年金は、老齢基礎年金と合わせて受給できる終身年金らしい。
付加年金は定額のため、物価スライド(増額・減額)はないらしい。
国民年金基金に加入中の方は、付加年金に加入することはできないらしい。
付加保険料は、納付期限を過ぎると納付できません。
納付期限は翌月末日(休日・祝日の場合は翌営業日)です。


|

« e-tax | トップページ | 公民館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« e-tax | トップページ | 公民館 »