« さえこの授業参観 | トップページ | ゆったり »

須刈岳山開き

8時受付開始が5時40分に一人目が来られた。
挨拶を交わし一人で会場設営。

7時には有志の会メンバーも集合し、受付が始まり、8時には限定100個の記念品もなくなり、受付用紙130枚も超えた。
登山開始時150名ほどだと思ってたが、下山後の豚汁が170杯で切れてしまい、その後訪れる人が楽に30名以上はいたので推定200名は超えていた。

10回で終わってしまった自治区開催山開きを4年ぶりに再興し、若手有志3名から始めた山開きも6回目。
「町の助成金(税金)をもらわずに自分たちで開催し、町に貢献しよう」をモットーに盛り上げてきた。
スタッフ入れて100名いれば盛況、雨天時30数名の時もあった。
今回は他山の同日山開きがなく、晴天にも恵まれ、予想3倍位の200名超えは参加された。
限定100個の記念品なので100名の参加費収入に加え、お土産オリジナル手ぬぐい40枚売れて、累計で6年目にしてやっと黒字になった。

今日の様子もNCT西会津ケーブルテレビが取材されたので、後日、須刈岳山開きHPにてUPします。

終了後、のぼり撤去、かたづけ、決算書作成を終え、ひとり慰労会。
Dsc_4886


|

« さえこの授業参観 | トップページ | ゆったり »

コメント

那須町より初参加。楽しいハイキングでした。飯豊連峰が綺麗で素晴らしかった。皆様のおかげです。ありがとうございました。

投稿: チョウピン | 2015年5月 1日 (金) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さえこの授業参観 | トップページ | ゆったり »