カテゴリー「観光」の71件の記事

前橋厄除大師

Cm160227133716039_2


Cm160227133731041


Cm160227133810043


Cm160227134149047


Cm160227142807055


| | コメント (0)

富岡製糸場

Cm160227104149004


Cm160227104955007


Cm160227105458012


Cm160227105631020


Cm160227105701021


Cm160227105733022


Cm160227105828025


Cm160227110516028


Cm160227110711029


Cm160227111015030


Cm160227111607033


Cm160227111612035


Cm160227111622036

Cm160227113320038


| | コメント (0)

親子?

三日間の男二人の旅も今日まで。
息子がいたらこんなんだったのかな?

Cm151225002635001

今日はスカイツリー〜浅草を案内
Cm151225102826001


Cm151225105026001


Cm151225105344003


Cm151225110211002


Cm151225122406002


Cm151225124310001


Cm151225131549004


Cm151225131619006


Cm151225131647008


Cm151225131720010


Cm151225131742012


| | コメント (0)

あぶくま洞

知人家族と小野町でランチをしてあぶくま洞へ。
当の知人は仕事で来れず、奥様とお子様とご一緒した。

秋芳洞のように大空間ではなく全体的に細く狭い洞窟だ。
なので照明が映えて明るい。

追加200円で探検コースに進むのがおすすめ。
高さ1m肩幅程度の横穴や急な階段をすすんでいく。
期待以上に楽しめた。
Photo_2


Dsc_7615_


Dsc_7640_


Dsc_7652_

| | コメント (0)

山口観光

松下村塾

Cm150902092930003_2


Cm150902093108009


Cm150902093124011

松陰神社

Cm150902100719004


Cm150902101125014


花燃ゆ大河ドラマ館にて写真撮影


秋吉台の台観望 合歓店にて
瓦そばの次に有名なご当地グルメ『ぜんじかっぱそば』
初めての食感とレモン風味の味。
焼いてあたたかい茶そば。

Cm150902131355004


秋芳洞

Cm150902134519001


Cm150902134759002


Cm150902135123005


Cm150902135926012


Cm150902140412017


| | コメント (0)

山形3日目 白い雲

最終日の朝食
P1090743

米沢牛専門店が店休日のためケーキ屋さん「白いくも」にておみやげ購入して帰宅。


P1090744


| | コメント (0)

山形2日目 山寺

P1090721

立ち入り禁止を無視してマナー違反の外国人

P1090722


P1090714


P1090711


P1090709

腰掛庵にて
黒蜜
P1090727

抹茶

P1090730

木いちご
P1090733


わらび餅
P1090734


高騰講習会&浄青総会を終え宿へ
上山温泉 橋本屋

P1090736


P1090737

米沢牛づくし
ヒレ肉で昨日と大違い
P1090739


P1090742


| | コメント (0)

善光寺団体参拝三日目

みさと芝桜公園へ。残念ながら三分咲き。

寺泊で昼食。

上杉謙信や良寛ゆかりのお寺、国上寺参拝。

元明天皇和銅2年(709)に越後一の宮弥彦大神の託宣により建立された越後最古の古刹。

Dsc_4700


| | コメント (0)

善光寺団体参拝二日目

内陣にて天台宗お朝事の後、大勧進貫主よりお数珠頂戴。
内々陣入って浄土宗お朝事の後、大本願お上人よりお数珠頂戴。

宿坊にて朝食後小布施観光。
4月4日に新館楽生記念が始まったばかりの北斎館。
Dsc_4582

栗の小径、岩松院、フローラルガーデンこぶせ、竹風堂にて昼食、小諸城址懐古園

宿は磯部温泉、せせらぎの湯 桜や作右衛門

| | コメント (0)

善光寺御開帳

22名にて団体参拝。
内々陣にてご回向賜り、お戒壇巡り、回向柱に触れ、大本願にて尼公さまよりお数珠頂戴。
宿坊は最南の常円坊。
Dsc_4464

| | コメント (0)

より以前の記事一覧