カテゴリー「DIY」の274件の記事

生ハム到着四日目

カッティング。
Dsc_8393

想像以上に豚皮がかたくカッティングが困難。
カットして30分空気になじませる必要あるが、それ以上手間取って十分。
Dsc_8398

赤身部分を薄くスライスするのもかなり難しい。
ジャーキー同様の厚さになってしまうが柔らかく食いごたえあってうまい!!!
Dsc_8401


Dsc_8399

セブンの格安ワイン6種のうち低価格500円~3種を購入。
Dsc_8403

今日は一番安いやつ。この価格で深み渋み満足。
Dsc_8411

今日ひとりで細野にワカサギ釣り行って67匹。
200超えたい。今度深いポイントに行ってみよう。
凍てついてて6時の時点でテントも少なかったが12時回った時点でほぼ撤収されてた。
陸に上がる時、凍傷になるかと思った。
Dsc_8415


| | コメント (0)

生ハム到着三日目

パッケージ開封。

一気に裁かない場合は甲側を上向き(蹄裏を下側)にしてハモネロ(生ハム台)にセット。

乾燥予防オイル塗布。

Dsc_8385


カバーが汚れないようにキッチンペーパーを乗せてホコリ防止カバーを被せる。

カットするリビングで
・直射日光があたらない
・小動物の手が届かない
・蒸れない
・結露しない
・たばこ等の匂いがない
・理想の温度帯12℃~18℃
(40℃以上でも大丈夫だが熟成が活性化してしまう。)

薪ストーブの煙の匂い吸収には注意を払う必要があるが、
ここに保存することにした。

これで1日以上慣らす。

Dsc_8391

| | コメント (0)

生ハム到着二日目

ダンボール箱を開封してパッケージのまま1日放置。

Dsc_8376


Dsc_8377


Dsc_8378


Dsc_8379


Dsc_8380


Dsc_8382



| | コメント (0)

生ハム到着1日目

常温便で届いたが、会津の外気は冷蔵便と同じだろうと判断し、
徐々に常温に慣らしたほうがいいと判断して、
ダンボールのままで1日置くことにした。
薪ストーブのある部屋との寒暖差を考えるとなおさらだ。

その間、ハモネロ(生ハム台)の組み立て。

Dsc_8285


同封内容
・ハモンセラーノ・レセルバ16ヶ月熟成白豚のモモ肉・海塩(アリカンテ トレビエハ)
・ハモネロ(フビレス)
・生ハム専用抗菌ドイツステンレス鋼セラミックコーティングナイフ(大・小2本)
・トング(ステンレス)
・生ハムカバー(合成繊維)
・手入れ用オイル
・手引書
・読本
・カッティング法DVD

| | コメント (0)

生ハム原木選定

イタリアのプロシュートよりもスペインのハモンが好みなのでネットで物色。

はじめわからずにパレタセラーのセットを購入しそうになって、調べたら、
ハモン=後ろ足で、パレタ=前足で小ぶりというのがわかった。
値は張るがハモンに決定。

当初これを買おうとしてた。

| | コメント (0)

スライド二段ベッド購入

ふたりとも二段ベッドが嫌だと言って、選んだのがスライド式。
ふたりとも下に寝たがる。
P1090915

完成。
下段収納時。
P1090916

下段使用時。
P1090918


| | コメント (0)

Wiiピックアップレンズ調整

Wiiのディスクが読み込まれなくなった。
Wii専用 レンズクリーナーセットを試したがダメだった。

you tubeの説明
を見ながら分解修理。
無事読み込めた。

Cm160215095251001

Cm160215100443002


| | コメント (0)

薪ストーブ天板ガスケット交換&煙突掃除

室内が煙臭いのでゆるくなったガスケットの交換と煙突掃除をした。


この季節は屋根に登れないので室内から。
上からに比べると3倍疲れる。
Dsc_8264

扉を開けても室内へ煙がでることもなく吸い込みが良くなった。

天板側も負圧で吸い込みが良くなった。
ガスケット用耐火セメントの塗りが雑だった_| ̄|○


| | コメント (0)

アルミ付きスタッドレスタイヤに交換

P1090863_r


WEDS ヴェルバSF 15 X 6 +43 5穴 100ブリヂストン REVO GZ 15年製 185/60R15
アルミ付き4本セット70,220円
ハブリングも初めて買ってみた。
P1090864_r

軽は楽だなー!
P1090866_r


ハブリング(ハブセントリックリング)4個セット アルミ用

ハブリング(ハブセントリックリング)4個セット アルミ用
ハブリング(ハブセントリックリング)4個セット

当店でタイヤまたはホイールセット同時購入者限定送料無料【袋・M12・20個】



| | コメント (0)

火入れ

火入れ次期は例年と同じくらいかな
2010.12.3(設置年)
2011.10.19
2012.10.17
2013.11.8
2014.11.6
2015.11.3

午前はぎっくり腰以来久しぶりの薪割り。

まだ、冷え込む程でもないので暑すぎた。
薪少なめで戸をあけて廊下と二階までつなげてちょうどいい。

初稼働祝いのチリ産カベルネ・ソーヴィニョン&メルローと数日前のチーズの残りがうまい!

Photo


| | コメント (0)

より以前の記事一覧